#067 平川昌裕

昼食会67回目。平川昌裕(ひらかわまさひろ)とランチしてきました。

Chushokukai of the 67th times. I have done lunch with Masahiro Hirakawa.

#067-3

この日のお店は、 M.NATURE。青山学院の近くにあるカフェレストラン。 今年の10月4日にオープンしたばかりのお店です。

Lunch on this day is M.NATURE. Cafe restaurant near Aoyama Gakuin University. It just opened on October 4 this year.

#067-2

外観。坂を利用した半地下のお店。

Externals photograph. Shop in half underground using slope.

#067-1

内観。落ち着いた色合いで、ゆったり座れます。

Internal photograph.It is possible to sit comfortably by settled shade.

#067-4

前菜のサラダ。

Salad of appetizer.

#067-5

店員おすすめのオムライス。

Omelette with rice that clerk recommends.

///////////////

彼は、去年まで同じ千葉大の研究室で活動を共にしていました。僕と同じく岡本太郎の「自分の中に毒を持て」がバイブル。

出版関係の仕事を続けていて、将来は国際機関で開発途上国の都市開発事業に関わるのが夢だそう。

こんなに熱い想いを携えている彼なら、きっと成し遂げてくれるだろうと思います。

///

He was the same laboratory as me until last year.

For him, Taro Okamoto's "Have the poison in me" is a Bible as well as me.

He is continuing work related to publication,and relations in the future to the urban development business of the developing country in the international organization seem to be dreams.

Because he has a hot desire, I think that he will surely accomplish it.

///////////////

メモ/Memo

・ラオス、カンボジア、ニューヨーク Laos, Cambodia, and New York

・チャイラテ全部ミルクワンショット Chai Tea Latte to make everything milk, and in the one shot addition

・柘植研究室 Tsuge laboratory

・マクドナルド&スターバックス McDonald & Starbucks

・バックパッカー Backpacker

・都市開発 Urban development

・語学の魅力 Charm of language study

・都市のパブリックストレスと裏拳 The public stress of city and back fist

・発展途上国 Developing country

・多大なる親の影響 Large influence from parents

・わくわくを与えるもの Existence that gives excitement

・忘れるということ Forgetting

///////////////

今回は、

「ひとつな ~ 人と人がつながる お悩み相談リレー」

とのコラボ企画で、昼食会出演者に、リレーに参加してもらいました。

【昼】ひとつな
【昼】ひとつな

ひとつなでは、悩みや想いを投げかけることで、年齢も職業も違う見知らぬ誰かに届き、

その想いを捉えた誰かの言葉が写真を通じて返ってきます。

質問したことで、正しい答えは得られないかもしれませんが、

新たな視点と人の繋がりを再認識できる企画です。

媒体や手法は違えど、「人の顔が連続的に見え、繋がりを認識できる」という本サイトとの共通項から、

ひとつなの管理者様よりお話をいただき、このような運びとなりました。

リンク先にはリレーの様子が載っているので、ぜひみてみてください。

http://hitotsuna.com/tsunagari/0000000135/