#104 倉富宗一郎

昼食会104回目。倉富宗一郎(くらとみそういちろう)とランチしてきました。

Chushokukai of the 104th times. I have done lunch with Soichiro Kuratomi.

#104-1

この日のお店は、青山バル ジョイーレ

#104-2
#104-3

///////////////

彼は、北山創造研究所のディレクターです。学部時代、北山創造研究所でアルバイトをしたときに知り合いました。

都市環境、まちづくりに関するプランニング、コピーを手がけていて、人が集まる場を包括的に設計されてます。

何かあるたびに相談をするお兄さん的存在。頼りにしてます。

///////////////

Memo

・建築は5年10年普通にかかる。着想から考えるともっとかかるものもある。ベイクォーターは着想から18年かかってる。

・勤務9年目

・わかくて企画力のあるやつはweb業界のようにスパンが短いところで働いた方がいいと思う。建設業界はプラニングするにしては長過ぎる。

・人が住みやすくなる、集まりやすくなる場所をつくるのって、もっと簡単な評価軸があるはず。使う人はそんな難しいこと考えてない。

・東急HANDS

・まちづくりも広告になる。

・webは敷地が世界中で広大

・自称コピーライター

・デザインはわかる人にしかわからない。ある程度のリテラシーが必要。だが、言葉は、誰でも同じ土俵にたってる。どんな人でもその言葉を使用している限りはみんな言葉がいいかわるいかかっこいいかかっこわるいか判断できる。

・恵比寿映像祭

・トラフ禿さんとパフューム東京ドーム