#260 長岡勉

昼食会260回目。

長岡勉とランチしてきました。

彼に弊社オフィスの設計を相談したところ、彼が代表をつとめる設計事務所POINTも次のオフィスを移らなければならないタイミングで、であれば一緒にどこか借りましょうかということになったのが、2016年夏。そこから物件が決まり、260平米の広いスペースだったのもあり2社だけではなく他のメンバーも呼ぼうとなって全部で7社がシェアするスペースをつくるところまで、トントン拍子で決まっていきました。「ハーフハーフ」という名前をつけて、先日Webサイトもつくったのでぜひご覧ください。人が居心地良く感じる空間をつくりたいとする彼の信条が、ハーフハーフには表れています。興味のある方はぜひ実際に見に来てください。


プロフィール:

長岡 勉 (ながおか べん)

建築家・株式会社POINT代表

1970年東京生まれ。慶應義塾大学政策・メディア研究科修士課程修了。山下設計所属の後、POINTを設立。建築・インテリアの設計業務の他に、クリエイターのためのシェアオフィス<co-lab>の設立に参加する等の活動を行う。JCDデザインアワード2016金賞・銀賞他、受賞多数。現在、武蔵野美術大学・法政大学・桑沢デザイン研究所非常勤講師。

 

昼食会スポット:

神楽坂 鮨 りん

神楽坂で店内がきれいで落ち着けるお寿司屋に行きたいとなればおすすめ。オープンして4年ほどではありますが、一つ一つ丁寧に説明しながら握ってくれる寿司は格別です。路地に入って少しわかりづらいところにあるので、注意。カウンター席に加えて、4〜6名が入る個室もあります。

東京都新宿区神楽坂3-6 神楽坂三丁目テラス 2階 >> google map