#264 山内康裕

昼食会264回目。

山内康裕とランチしてきました。

彼は、マンガ関連の企画を専門とする会社、レインボーバードの代表です。マンガの仕事をしている、とだけ聞くと漫画家?と思いがちですが、そうではありません。マンガに関連する展示や販促などのコンテンツ自体を企画する人なのです。しかも、元々は税理士が本業。お金のことがわかっていて、マンガの企画ができる、中々稀有な組み合わせだなあと思いました。この日はせっかくなのでマンガにちなんだお店に行こうと思い、あの「孤独のグルメ」でも紹介されていた、さばみそ煮で有名なお店にきました。今は、ハーフハーフに入居しているメンバー同士で、同じオフィスで働く仲間です。


プロフィール:

山内 康裕 (やまうち やすひろ)

マンガナイト/レインボーバード合同会社代表

1979年生。法政大学イノベーションマネジメント研究科修了(MBA in accounting)。2009年、マンガを介したコミュニケーションを生み出すユニット「マンガナイト」を結成し代表を務める。イベント・ワークショップ・デザイン・執筆・選書(「このマンガがすごい!」等)を手がける。また、2010年にはマンガ関連の企画会社「レインボーバード合同会社」を設立し、マンガに関連した施設・展示・販促・商品等のコンテンツプロデュース・キュレーション・プランニング業務等を提供している。主な実績は「立川まんがぱーく」「東京ワンピースタワー」「池袋シネマチ祭2014」「日本財団これも学習マンガだ!」「アニメorange展」等。「DOTPLACE」にて『マンガは拡張する』シリーズ、「PRESIDENT NEXT」にて『仕事に効く[ビタミン]マンガ』を連載中。「NPO法人グリーンズ」監事、「Yamauchi Accounting Office」税理士も務める。「さいとう・たかを劇画文化財団」理事、「国際文化都市整備機構」監事も務める。共著に『人生と勉強に効く学べるマンガ100冊(文藝春秋)』等。

 

昼食会スポット:

魚力

あの、漫画「孤独のグルメ」でも紹介されていたお店で、さばみそ煮が有名。骨までとても柔らかく、みその味がごはんに合います。ごはんと味噌汁はおかわり自由ですが、残すと食べ物を粗末にしたことで罰金500円払うことになるので注意。代々木公園駅から徒歩7分程度。渋谷駅からも歩けますが、12〜15分ほどかかります。

東京都渋谷区神山町40-4 >> google map