#267 金子愛

昼食会267回目。

金子愛とランチしてきました。

彼女は、房総半島の南にある金谷という街で廃墟同然になったホテルをリノベーションし、町おこしの中心的な存在になるKANAYA BASEというプロジェクトを立ち上げました。今はその経験を生かし、地方の遊休不動産を活用して合宿事業として展開する、株式会社R.projectにて様々なチャレンジを続けています。

たまたま彼女とは86年世代の方が集まる会で出会ったわけなのですが、ご縁を感じたことが一つ。以前、僕が泊まった馬喰横山にあるIRORIというホステルがあります。1階にはその名の通り囲炉裏があり、朝起きると囲炉裏で焼いたお魚を食べることができました。ドミトリーは間伐材でつくられたベッドで、のれんのような布で仕切られていて、印象的な体験でした。このIRORIも彼女がつとめるR.projectプロデュースでつくられたものだとこの時に知り、不思議なご縁を感じました。

今年に入り、今までの地方での経験を生かし、教育の選択肢が少ない地方で学校を運営するという教育事業をはじめたそうで、今後の活動もますます楽しみです。


プロフィール:

金子 愛 (かねこ あい)

1986年生まれ。茨城県大洗町出身のせんべいやの娘。法政大学卒業後、都内の人材系企業を経て、2011年千葉県富津市金谷での町おこしプロジェクトに参画。
町の中心部で廃墟になったホテルをリノベーションし、KANAYA BASEとして再生させる。共同代表として、施設運営、イベント企画実行、広報などを務め、町おこしの事例として注目される。よりビジネスの視点で地域を盛り上げること、コミュニティをつくることに使命を感じ、2015年1月に株式会社R.projectに参画。
企画・採用・広報・新規施設の立ち上げなど幅広い役割を担う。現在は、インターナショナルスクールを地方で開校するべく準備中。

 

昼食会スポット:

想いの木

神楽坂のインドカレー屋。階段を登ると良い風合い木の扉があり、中の空間もすてきなカフェのような面持ちで、いい意味でインドカレー屋っぽくないところです。もともと築地でカリカリという店名で営業していたところを、神楽坂に引っ越しをして想いの木という店名で再スタートしたそうです。人気店でランチは混むので、すごく早くに行くか、予約することをおすすめします。

東京都新宿区神楽坂5-22 KS神楽坂2F >> google map